Price List 料金表

ロードサービス料金表(一般道路)

24時間ロードサービス受付中

項 目 摘 要 日中 夜間 深夜(早朝)
9:00~17:00 17:00~22:00 22:00~9:00
基本出動料 普通自動車 15,000 +3,750円 +7,500
 休日割増料(日曜、祝日、大型連休等) +5,250円




空車回送 空車回送 220円×( )㌔
搬送料金 普通車まで 720円×( )㌔
普通車以上 別途協議
バッテリ上がり バッテリージャンピング
作業
3,000円
スペアタイア交換 スペアタイヤ交換 1本 5,000
不動車手当 不動車割増料 5,000円
手押し作業 +4,000円
ガス欠 補給作業 3,000
ディーゼル車のガス欠で
エア抜き作業をした場合
+ 2,500
車両保管料 日額(24時間までは無料) 2,000円




落輪引き上げ 1輪 5,000
2輪以上1輪につき 3,000
乗り上げ引き下げ 1輪 5,000
2輪以上1輪につき 3,000
車両引き出し ウインチ・ワイヤー等
による作業
5,000
駐車場内や狭路等
での作業
3,000
難作業 横転・転落・その他 別途協議
ローダウン車・エアロパーツ付き車

(脱着が必要な場合、作業費用別途)

3,000
作業延長 30分超過の現場作業(30分につき) 5,000



安全対策料(二次災害防止費用) 作業員 及び 交通誘導員 (1名) 10,000円
一般道路 2,000円
現場清掃作業 ランクA 2,000
ランクB 3,000
ランクC 4,000
現場待機料 3,000円/30分
悪天候 通常 2,000
注意報 3,000
警報 4,000
特別普通車作業 メーカーブランドが

・ロールスロイス

・ベントレー

・ランボルギーニ

・フェラーリ   等

10,000
複数作業 小型クレーン作業 10,000
後部警戒車両 15,000
タイヤローテーション 駆動輪のパンクによる
スペアタイヤ交換に際し、非駆動輪との
ローテーション作業を行った場合
2,000
有料道路 回送時 別途協議
実車時 別途協議
※表示価格は税抜です。
 ロードサービス料金の構成
 基準料金 + 作業料金 + 空車回送料金 + けん引料金 + 安全対策料金 + 割増料金 + 保管料金

説明

 『基準料金とは』

レッカー作業+現場応急作業+空車回送から構成されており 各作業内容に応じて基準料金が決定されます。
この時、出動拠点からトラブル車輌のある現場までを基準料金範囲と定めます。

『レッカー作業とは』

実際に、レッカー車や積載車等を要した現場作業(積込み、落輪車の引上げ、車輌の引き出し)または、
それに価する作業をしたときや、レッキング搬送及び積載搬送した作業を言います。

『現場応急作業とは』

現場応急修理、バッテリ上がり、スペアタイア交換等で、レッカー車や積載車の特殊車輌を要さない作業を言います。
この時、ガス欠及びインロックにおいては、専用料金表を参照にして料金の算出をするものとします。

『空車回送料金とは』

出動拠点から、トラブル車輌のある現場まで、
各車種区分に定める1km単位を超過した距離分に掛けて算出します。
計算方法 空車回送料金=出動拠点から現場までの距離×1km単位

『けん引料金とは』

故障事故車輌のあるトラブル現場より搬入先まで距離(km)に各種区分に定める1km単価を掛けて算出します。

『作業料金とは』

作業料金表を基本とし、各作業に当てはめて作業料金を算出します。
例:インロック開錠・スペアタイヤ交換・燃料補給・ジャンピングなどの作業です。

『安全対策料金とは』

高速道路本線上又は一般道路でも見通しの悪いカーブ等の現場において、 作業現場の安全を確保するため、作業掲示板やカラーコーンの設置作業を行った時に発生する料金です。

『割増料金とは』

豪雨、豪雪、台風等、気象庁発表の警報発令地域に対して基準料金の最大50%を割増とし、
気象上、走行や作業に危険を伴うと 判断される場合には、基準料金の最大30%を割増します。

『保管料金とは』

車輌総重量最大3t以下の車輌は、原則24時間までを無料とします。これ以降1日、2000円を限度とし、加算致します。